FABU DUCK VEST II

  • Date : 2019年06月14日 17:33
  • Categories : NEWS
  • Author : FABU

すみません…。欠品していたDUCK VEST が入荷致しました♪
裏のプリントは、その時の気分で変わります(^^)

20190614_IMG_1019

FABU DUCK VESTが完成し、皆様に愛用していただいているのを嬉しく思っています。ポケットの形が癖になる I と、今回作った新作の II は、また違った雰囲気で作れたかな(^^)1人の職人と出会ったからこのベストが出来ました。出会ったといっても昔からの旧友です。古くから神戸で同じ様に遊んでた方なんで感性も近く伝えにくいニュアンスまでわかってもらえ、それ以上の物を提案してくれるんで凄くやりやすかったです♪ 1枚地のベストって気に入ったの無かったんですよねぇ〜(><)そもそも自分がベストを着るのは、単車乗ってたらシャツがバタつくじゃないですか!それを押さえる為に着るんですよ。そして携帯 は入れたいなぁ〜!とか思って(^^)今の携帯デカイから!もちろん、気に入ったワッペン、ピンバッチやバッチ付けたりも好きやしねぇ♪ テーマは大体あったんですが、生地を何にするか?ボタンはどうするか?襟元はどうするか?裾のラインは?など、楽しい打ち合わせをしていきました(^^)まず生地。生地は帆布8号にしました。なぜなら、今回のベストはオールシーズン着れるように1枚地で作りたかったからです。そして帆布は、倉敷帆布を使用しています。帆布の原材料である綿花は天然の植物油を含んでいるため、本来的に撥水性があります。天然由来なので、水洗いを繰り返せば 撥水性は落ちますが、新品の帆布はまるで撥水加工を施した布であるかのように水を弾きます。ベストは個人的な意見で言えば洗濯しないんで(^^)十分だと思います。商品は1度洗いをかけ縮ましてます。しかも丈夫で、6号以上の厚さと強度を持ったものであれば大人が乗っても大丈夫。例えばハンモックのような製品も作れるかも!しかもっ!火にも燃えにくいんです。いいでしょ(^^)今回帆布は、無加工の状態の経年変化を楽しんでもらえるようにしました。形は、最初にも書いてましたが、シャツがバタつかないように細めに作っています。細いといってもキッチリライン作ってますから、キツク無いですよ(^^)襟元もこのラインは少ないと思います。この形 は、シャツを着た時、ロンTでも違和感無くいけます。裾は、単車に乗った時に前かがみになるんで後ろを長めにしています。ほんまにええラインで作れました。横から見てほしいですね(^^)ハンドメイドで少量生産だからこそ出せるラインだと思います。そして、ボタン!ここも迷ったんです!ですが、グロ ーブ付けてても開け閉めしやすいスナップボタンにしました。それも鉄製のつや消し。使いこんでいったらまた雰囲気良さそうです(^^)今回1番の変更点のポケット!サイズと使いやすさに重点を置きました。シンプルですが凝っていますよ(^^)長々書きましたが、1度手にとって見て感じてもらえたら幸いです。

http://www.fabu.jp/kobe/archives/28670


  • BLOG ARCHIVES

  • RECENT ENTRIES


  • Top